サンプルを請求してみる

新居をフロアコーティングをした我が家の口コミレポート

フロアコーティング施工をすると、どんな風にフローリングが変わるのか気になりますよね。サンプルは必ず請求してください。実際に目で見て確かめることをおすすめします。

フロアコーティングのサンプルをチェック

資料請求時にサンプルも一緒に送る様にお願いしておくのが、一番手っ取り早いと思います。そのサンプルのフロアコーティングで問題なければ、自分の家のフローリングと同じ床材でサンプルを作ってもらいます。そうすると、仕上がり具合がわかりますので、出来上がりもイメージしやすくなります。

また、数社からサンプルを取り寄せることをおすすめします。ずらっと並べて比較すると、その業者の技術が一目瞭然でわかります。

営業担当の方に、その会社のフロアコーティング技術がどんなに優れているかを説明をしてもらっても、本当のところはわからないですし、サンプルで比較することにより、その営業トークの真偽もわかります。

技術力を実感してから、施工を依頼した方が絶対に確実です。

家族みんなでサンプルを見比べる

我が家の場合、サンプルや資料を集めたのは私でした。そのため、各業者の価格や情報もだいたい頭の中に入っていました。

価格等の情報が頭に入っていると、どうしても先入観で偏った見方をしがちですので、何も情報を持たない夫に、それぞれのサンプルを業者名がわからないように並べて見せ、選んでもらいました。

すると、夫も私がいいと思ったサンプルを選んでいました。だから、我が家のフロアコーティングはこの業者さんにお願いすれば間違いない!と思いました。

サンプルを頼んだコーティング業者一覧>>

そして念には念を入れ、すべての業者の情報を夫に見てもらいました。自分が気に入ったサンプルを送ってきた業者が、品質マネジメントのISO9001を取得していることを知り、さらに夫は自分の選択に確信を得たようです。夫は仕事柄、このISO9001を取得する大変さを知っているので「ここなら安心して任せられる」と言っていました。

フロアコーティングの口コミ評判調査隊