防滑性が高くなる

新居をフロアコーティングをした我が家の口コミレポート

ペットを飼っていたり、小さい子供や高齢者がいるご家庭には、床コーティングはぴったりの施工だと思います。

フロアコーティングをすると、滑りにくくなるので歩きやすくなり、足腰への無理な負担もかからず、安全性が高まります。すべりやすい環境ですと、家の中を移動するのも及び腰になってしまいますので、日々の生活もままならなくなります。

ワックスがけをすると、滑りやすくなってしまうケースがほとんどですので、防滑性を高めたい方はワックス以外のコーティングを選んでくださいね。

滑らないフローリングで子供はのびのび成長

息子もあと数か月すると、よたよたしながらも家の中を走り回るようになります。男の子なので、動きもきっと激しくなると思います。床がツルツルしていると、止まろうと思っても、そのまま止まれずに壁に激突! なんてことにもなりかねません。

チワワと追いかけっこなんてしたら、打ち身だらけになってしまうかも・・・。日に何回か転ぶこと間違いなしでは、ほんと困ります。

滑り止めのない靴下なんて履かせた日には、家の中はスケートリンクと化しそうです。まあ、それも息子にとっては、キャーキャーワーワーと歓声の上がる楽しいお遊びになるかもしれませんが、転んで頭などをぶつけられてしまっては大変ですので、親はハラハラドキドキしてしまいます。ご近所迷惑にならないようにと大きな声で怒っても、子供は聞かないでしょうしね。

もちろん、フロアコーティングをやったから絶対に滑ったり転んだりすることはないとは言い切れませんが、防滑性が高まるので、ケガが減り、生活しやすくなることは間違いないと思います。

フロアコーティングの口コミ評判調査隊