新築同様の床のままで

新居をフロアコーティングをした我が家の口コミレポート

フロアコーティングをした床としない床では、年数を経ることにその差は歴然です。新築時の美しい床を長持ちさせたいのであれば、フロアコーティングは必ずおこなってください。

自宅の床を新築の状態で保ちたい!

「予算が厳しくて・・・」という方もいるかと思いますが、がんばって費用を捻出してしっかりとフロアコーティングをしておいた方が、長い目で見ると絶対にお得だと思います。

保護力の高いコーティング施工をすると、何をこぼしても拭けばきれいになりますので安心して生活を送ることができます。

せっかく新築に住んでも、食べ物や薬品をこぼしてしまったり、ペットのおしっこがもれてしまったり。小さな子供がいる場合は、ちょっと目を離したすきにフローリングにお絵かきをしてしまったり・・・。そんなハプニングに見舞われても、床の心配をすることなく対応できますし、きれいに住み続けることができます。

家の美しさはフローリングの輝きから

新築の場合、フローリングにツヤや輝きがないと、家自体の新しさは感じても、美しさや高級感を感じることはなかなか難しいですね。

いつでも床がピカピカと輝いている家は、本当に気持ちの良いものです。どんなにいい家具やカーテンなどを揃えても、床にツヤがなく、くすんでしまっていたら、なんともさびしげな印象を与えてしまいます。

数年住んでお金ができてから床コーティングをすればいいと考える方もいらっしゃると思いますが、フローリングの状態が気になりだしてから施工するよりも、新築の状態で行った方が、美しい床をより長く楽しむことができます

ぜひ、新築のうちに、コーティング施工をおこなってくださいね!

フロアコーティングの口コミ評判調査隊