ウレタンコーティング

新居をフロアコーティングをした我が家の口コミレポート

ウレタンコーティングは、水性タイプのフロアコーティング剤です。業者が行う床コーティングの中では、比較的安価なタイプのコーティングになります。

マンションのオプションタイプなどによく見られる施工方法です。

安価なウレタンコーティングの耐久年数は?

耐久年数は5年前後と短めです。

あまり長く住まない場合は、ウレタンコーティングでもいいかな・・・と思いがちなのですが、このウレタンコーティングは、床に対する密着力が比較的弱く、コーティングがはがれやすいという難点があります。

コインスクラッチなどの傷や薬品にも弱く、耐久性は乏しいです。尿などのアンモニア系にも弱いので、ペットがいる家にはあまり向きません。お酢や醤油、アルコールなどにも弱いので、食べこぼしたり、お皿をひっくり返して落としたりする小さな子供や、そそっかしい旦那さんがいる場合にもおすすめできませんね・・・(笑).

床の上に何かこぼすたびにイライラしてしまっては、せっかく良かれと思って行ったフロアコーティングが、家族にとってマイナスになってしまいます。

施工後、塗膜が完全に硬化するまでに約1か月かかります。
特に、日常生活には問題はないですが、硬化するまでの期間は水拭きを避けた方が良いそうです。

ワックスに比べると水拭きにも強いので、ワックスがけのワンランク上を目指すのであれば、よいかと思います

ですが、なんせ耐久性はとっても低いので、そこのところを理解した上で選択してくださいね。

フロアコーティングの口コミ評判調査隊