シリコンコーティング

新居をフロアコーティングをした我が家の口コミレポート

シリコンコーティングは、ウレタンコーティングに比べて、耐水性、耐薬品性、防滑性に優れています。
ですが、残念ながらUVコーティングほどの耐久性はありません。

元々シリコンコーティングは、店舗や事務所などのPタイルの保護用に、業務用として広く用いられてきました。

性質上、アンモニアなどにも強いので、ペットを飼っている家にも向いていると思います。水拭きも可能ですので、お手入れは楽です。耐久年数は8~15年と短めです。

シリコンは石材のコーティングにも適しています

シリコンコーティングは、大理石や御影石など、マンションのエントランスや玄関にも施工することができます。

タイル目地のカビの発生を抑制したり、石材が持つ吸水率を低下させ、水分の吸い上げを防止し、凍結によるひび割れ等を防ぐことができます。

もちろん、石材に汚れが浸透するのを防ぐ働きもあります。和室の白木のコーティングなどにも用いることができますので、用途の幅は広い塗料といえます。

塗り直しが難しく、ツヤ感があまりないのが残念

耐水性、耐薬品性、防滑性など基本的性能は高めなのですが、耐久年数があまり長くはないので、長期間床を保護するのには不向きで、塗り直しが難しいのが難点です。

シリコンでのフロアコーティングは、ツヤ感はあまりなく、輝きのある床というよりは、マットな落ち着いた感じの仕上がりになります。

最長でも7~8年位しか住まないけれど、フロアコーティングをしたい! 転勤族なのでいつ引っ越すかわからない! などといった、どちらかというと居住年数が短い方向きではないかと思います。

新築を購入され、長く住まわれる場合には、シリコンコーティングでは物足りなく感じると思いました。そのため、残念ながらこのコーティングはあまりおすすめすることはできないですね。

フロアコーティングの口コミ評判調査隊